カクレクマノミの飼育、こんなので生きれるの?

投稿日:2017年4月12日 更新日:

今回は少し賛否両論あるかなと思う記事を書いてみたいと思います。

実は某ペットショップのアクアリウムコーナーで写真のように500mlにも満たないぐらいの水量でカクレクマノミが飼育できるという売り出しをしていました。

 

 

下記の写真を参照


確かにカクレクマノミはアクアリウムの魚種の中では飼育が簡単な部類に入るでしょうが、当時初心者の私は30cm水槽でもカクレクマノミを★にしていました。
このような環境で病気にもかからずに生きていくことが可能なのでしょか??

もちろん餌もあげるし、餌付けも行うし、、、、こんな小さな水槽と呼ぶことのできない入れ物にはヒーターもクーラーもつけることができないのでもちろん水温は不安定!

飼育数も1匹ではあるが、、、、海水魚ってそんな簡単でないと私は思う。
カクレクマノミでもきちんとした環境で飼育をすれば10年単位で飼育が可能なはず。
カクレクマノミ1匹の値段は1000円前後なので入れ物と併せて総額の費用は3000円程度。フィルターもなし。

これを皆さんはどう思われますか???
これで飼育が可能なのでしょうか???
カクレクマノミがかわいそう!!!と思うのは私だけでしょうか?

このような販売の仕方をしているショップは…信頼できないと思うのも私だけ???
これではカクレクマノミがまるでベタみたい。。。。

 

 

 

 

その他のショップ内の写真





スポンサーリンク







広告

Copyright© Ocean Blue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.