タイゴースト(ザリガニ)の良い餌を仕入れたぜ!クレイスワンプ!|大人のザリガニ飼育

投稿日:2017年12月1日 更新日:

タイゴーストを飼育し始めて、最初に苦労したのはザリガニの餌。

 

知り合いの方より○ョー○ンから発売されてる餌は栄養のバランスが良くないため脱皮不全になりやすいと聞いていた。

 

取りあえず、海水魚飼育をしていたため、海水魚の餌をしばらくあげていた。

 

カルシウムを取らせるほうがよいということでクワの葉などをあげたりしていた。

 

個体によっては食べる個体と食べない個体もあるため、エサは数種類用意していたほうが良いと感じた。

 

産まれたばかりの稚ザリガニは基本的になんでも食べるが、オークションで購入したタイゴーストはすぐにエサを食べるものもいればなかなか食べてくれない個体もいた。

 

 

やはり、仕入れ先での管理の仕方の違いであろうか。。。

AD



 

タイゴーストが日本に輸入される際にきちんと水の中に入って輸入されているのか、それとも空気だけで輸入されているかによって状態が変わってくるのか??

 

ザリガニは呼吸をするときにエラを使うみたいだが、水に入っていないときにはエラは空気使用になっており、急に水に入れるとエラを痛める???(それとも溺れる??)らしい。

※間違えていたら教えてください!

 

なので、ゆっくりと水を増やしていき、エラを水に慣らしていかないといけない。

 

 

そのあたりの管理なのかなあと勝手に予想してみた。

 

 

話はそれたが、ザリガニくんたちが食べてくれるエサを探し求めてよいものをみつけました!!

 

 

そのエサは「クレイスワンプ」!!

 

エサ食いは抜群です!

 

これ!!!

 

今は、これをシザー用に使っています。

 

食いついています!!

 

 

奥に持っていって落ち着いて食べたいのでしょうか(笑)

 

その他はいろいろあげています。

 

一番肥大のクリアフードはかなり粒が小さいので稚ザリガニに使用しています。

 

 

紅蜂さんから出ているエサはタイゴーストへ。

 

この二つはおそらく素材は同じで粒の大きさが違う感じです。

 

その他水草は常に入れています!

 

 

 

脱皮の殻を食べています。

 

これを食べないとだめですね!

 

ザリガニ・レッドビーシュリンプの記事一覧



スポンサーリンク







 

広告

Copyright© Ocean Blue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.