石垣島か宮古島か?ズバリその答えを教えます!| 沖縄の離島でおすすめはどこ?

沖縄の離島といえばたくさんあります。私は石垣島を中心とした八重山諸島、宮古島を中心とした、宮古諸島、そして、沖縄本島から行ける慶良間諸島など多くの離島に旅行でいきました。沖縄の離島に一度行ってみるとリピート間違いなしです。私の偏った意見になりますが、ここでは沖縄の離島について知っていることを共有していきたいと思います。より深く沖縄の離島を知り、旅行を楽しみましょう(*^_^*)

沖縄の離島とは

「沖縄離島とはいったいどこ?」

「沖縄離島ってどうやっていくの?」

「沖縄離島ってすべて同じような感じなの?」

「沖縄離島のおすすめはどこ?」

沖縄離島については一体どのようなところなのでしょうか。個人的には島によって雰囲気は全く違って楽しみ方もそれぞれです。どのようなことを旅行の目的に沖縄本島とは何が違うのかを説明しています!沖縄の離島へ行ったことがない方は一度読んでみてください!

沖縄のおすすめ離島紹介! | 沖縄の離島ってどんなとこ?

沖縄の離島には様々な魅力があります。観光、シュノーケル、ダイビング、ホテルなどを楽しむことができます。

離島にはそれぞれ島の特徴があり、いろいろな島の文化に触れることができます。

沖縄離島の旅行を楽しむベストシーズンはこの時期だ!

 

沖縄離島の海

沖縄の離島といえばやはり、綺麗な海。

ビーチエントリーでサンゴや熱帯魚などにたくさん出会えます。

沖縄離島の海はどこでも綺麗ですが、個人的には宮古島が一番です。あくまでも個人的な主観です。

宮古島には高い山がないため、川がありません。ですので、川から流れる土や土砂が海を汚すことがないため、非常に透明度の高い海を見ることができます。

私がおススメする海の景色は以下の通りです。

① 17END(ワンセブンエンド)【下地島

ここは絶景で天国かと思うほど海の色が綺麗でした。

② 渡口の浜(とぐちのはま)【伊良部島

こちらも初めて見たときは感動の光景。幅およそ50m、天然の砂浜が、緩やかな弓状に800m程広っており異次元の美しさ。

③ コンドイビーチ【竹富島

海水浴にはもってこい。子どもたちにも安心な遠浅の海。干潮時にはリーフエッジ近くまで歩いていけます。

④ イダの浜【西表島

西表島の奥地にある浜。秘境の地。到着するまでの道もまた旅の面白さを感じられる。

このようにまだまだおススメのビーチはありますので以下の記事で紹介しておきます。

【海中映像】宮古島・伊良部島・下地島・池間島のおすすめ観光10選|ビーチ編

沖縄のシュノーケリングおすすめビーチ海中映像集!|宮古諸島・八重山諸島

コンドイビーチでシュノーケル、竹富島観光では外せない!|石垣島観光記

西表島の秘境 イダの浜への行き方!|観光・シュノーケルにおすすめ!

おすすめは離島は石垣島か宮古島かどちら?

毎年沖縄の離島に旅行にいき、もう15年近くになる。

友人や会社の後輩たちによく石垣島か宮古島かどちらがおすすめかを聞かれる。

沖縄の離島にいったことがない人であれば最初はどちらでも感動することは間違いなしだが、あえてどちらがおすすめなのかというと、、、宮古島です。

それは私個人の旅の目的が宮古島にピッタリあっているからです。

石垣島と宮古島では旅行をする目的が異なります。離島に何を求めるのかによってどちらに行くべきかは変わってきます。

ちなみに、付き合ったばかりのカップルには沖縄離島より沖縄本島をおすすめします。

沖縄本島のリゾートホテルのほうが周辺にお遊ぶ場所もあり退屈しません。綺麗なホテルリゾートを求めるなら断然沖縄本島です。

さて、本題に戻りますが、「石垣島」か「宮古島」かですが、それぞれ目的別にどちらがおすすめか説明していきます。

宮古島 石垣島
観光 ×
シュノーケリング
海水浴
きれいな海
絶景ドライブ
周りの離島
のんびり

上記の表を見てみると、海でシュノーケリングを楽しみたいの私にとっては断然宮古島で勝負ありということになります。

宮古島の難点はとにかく観光スポットがないというところにつきます。

まあ、海で一日中泳いでのんびりとしている人にとってはどうでもよいかもしれませんが、海で泳ぐのが苦手な人にとっては石垣島のほうがよいかもしれません。

石垣島は周りの離島にも高速フェリーで気軽に行くことができます。

竹富島は是非訪れるべき観光地です。

古きよき沖縄 竹富島観光へ|レンタサイクルと水牛は必須!

小浜島のおすすめホテル、はいむるぶしに泊まる!|小浜島観光記

幻の浜島へ、バラス島ツアーでシュノーケル!|イッテQ!カレンダー

おすすめ宮古島の特徴

宮古島の特徴はなんといっても綺麗な海。

綺麗な海でのシュノーケリングは心が癒されます。

特に宮古島の海の透明度は抜群です。

ビーチで泳いでいてウミガメにも出会える島はそんなにないはず!!

宮古島を知るための記事3選を紹介します。

宮古島ってどこ&どんなところ?|宮古島の場所・位置・気温などを詳しく解説!

宮古島の年間の天気、気温はどうなってる?|観光に最適シーズンは?

宮古島でのシュノーケリング&宮古島東急ホテル & リゾーツ紀行

宮古島でシュノーケリングをするおすすめスポット

宮古島を訪れる目的の一つとしてシュノーケリングがあると思います。

宮古島はビーチエントリーでも美しいサンゴやカラフルな魚を見ることできます。

シュノーケリングのおすすめのビーチは以下の通りです。

① シギラビーチ

シュノーケリングの面白さNo.1。ビーチエントリーでは欠かせないスポットです。私はここでのウミガメ遭遇率は6分の6の100%です。

② 吉野海岸

海の綺麗さは新城海岸同様。ただし、駐車場からバスでいかないといけないのがめんどう。

③ 新城海岸

駐車場から歩いていける。吉野海岸と似たような景観のため、どちらかでよいかな。個人的には新城海岸をおすすめします。

④ フナスクビーチ(池間ブロック)

こじんまりした海岸です。小さなこどもがいる方にもおすすめ。あまり人がいないため透明度が高く、少しだけならシュノーケリングも楽しめます。

ビーチエントリーできるのは以上ですが、最近は観光客が増えてきたため、サンゴの状態があまりよくありません。

私は秘密の場所からビーチエントリーをしておりますが、この場所は非公開としておきます。

私のブログに中にはその場所でのシュノーケリング記事があるので見つけてみてください。

そして、一番のおすすめはやはり「八重干瀬」

私が宮古島に訪れる最大の目的です。

ここでのシュノーケリングは本当に異次元の世界です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。シュノーケリングが趣味の人にはたまりません。(笑)

宮古島マーレクルーズで八重干瀬シュノーケリング専門ツアーへ|子どもも安心

 

できるだけ旅費を安くしたい方は必見

沖縄旅行へ行くのに旅費を少しでも抑えたいという人は少ないないと思います。一人につき2~3万円安くする方法はいくらでもあると思います。

ういたお金で現地でエンジョイするのもよし、次回の旅行代に回すのもよし。

少しでも旅費を浮かしたい人は以下を参考にしてみてください。

宮古島など沖縄へ格安旅行で行く方法!キーは飛行機代( 航空券)!

 

広告

投稿日:2019年1月6日 更新日:

Copyright© Ocean Blue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.